アラフォーがお金をなるたけ使わずキレイになるblog

アラフォーのらいふはっく的なblogです。 アラサー、アラフィフ、アラカンでも見ていってね!

たんぱく質重視。ダイエット中におすすめおやつ第2弾 スルメなど珍味・乾物というか、おつまみ

スポンサーリンク

f:id:ak40:20190721154051p:plain

a.k.です。

食欲マシマシでおやつに何が最適かを考えていたら

珍味にたどり着いてしまいました。

 

会社でおやつとしてスルメイカを食べている女は終わってるだろうと

自問自答しました。が。

 

スルメイカ、蓋を開けてみるとたんぱく質の塊でした

 

 

おすすめおやつ

スルメイカ

わたし、イカは繊維質だからさぞかし、食物繊維がとれるんだろうなと

わくわくしながら検索したら

 

食物繊維ゼロ! 炭水化物ほぼない!

たんぱく質すごい!

という驚きの結果。

 

カロリーはまぁそこそこ高いんだけど

くっちゃくっちゃしてると満足できるので

スナック菓子みたいに100g摂取するということはまず無いのが

おすすめポイント

 

私はアホの子だからあるだけむしゃむしゃたべてしまいますが

天気の子 ならぬ アホの子‥‥

 

さきいか

さきいかとスルメイカ。

違いはスルメは乾燥させただけなのですが

さきいかは炙って伸ばして裂くという工程が追加されています。

スルメを噛み砕く力が弱い方はさきいかがイイ

 

いかは魚介なのでEPA、DHAが含まれており、

なんと以外にも消化にやさしいみたいです。

(重量の10%ぐらいEPA、DHAが含まれているようです)

 

にぼし

カルシウムが取れることでゆうめいなにぼしですが、

たんぱく質も取れる!

カルシウムは100gあたり2200mg

 

しかし、プリン体が多めなのには気に留めておいてください。

100gあたり746mg

レバーなどの他に1個の命がたくさん要るような食べ物は総じてプリン体が多いです。

(しらすや魚の卵、納豆など)

 

ビーフジャーキー 

ビーフジャーキーは乾燥肉。想像通りのたんぱく質の塊。

根っからの肉党であるわたしは子供の頃から大好きなのですが、

ちょっとお高くてなかなか食べられなかった。

おとなになって好きなだけ 食べられる喜び!

 

比較

f:id:ak40:20190721145912p:plain

プロテインバーが35gだったので

すべて35gで計算しました。すべて単位はグラム。カロリーはキロカロリーです。

 

 

プロテインバーは糖質40%オフのこちらを参考にしました。

塩分以外はすべて乾物のほうが勝っている

 

他にネックなのは食べるのに時間がかかるってことかなー

プロテインバーは10秒チャージ!

 

プロテインバーの約10倍塩分が高いので気をつけましょう。

塩分 18歳以上の男性は1日当たり8.0グラム未満、18歳以上の女性は1日当たり7.0グラム未満という目標量が定められています。

 

スルメをおすすめするはずが、

塩分が一番低いビーフジャーキーがおすすめに

 

ジャーキーやイカ食べてるとビール飲みたくなるという

罠に陥ってダイエットどころじゃない人が結構な数居そうです

 

だから酒を絶対飲めない会社で珍味を食べるんだよ!